Twitterでいいねを自動化する方法

SNS

Twitterアカウントをブランド化するためには、フォロワーのファン化が必須です。

その一環としてフォロワーのツイート「いいね」して、自分のことを見てくれている、気にかけてくれていると思ってもらう必要がありますよね。

また、いいねすることでフォローしてくれる人もいるので、フォロワーを増やす手段の一つとしても非常に有効です。

本記事では、効率よくファン化やフォロワーの増加を図るため、Twitterの「いいね」を自動化する方法について記述しています。

ツイートを読み込んでいき過去のものまで「いいね」する方法

自分のTLや、検索窓で「#ブログ初心者」や「#ブログ書け」といったワードで検索して引っかかったツイートをひたすら「いいね」していく方法です。

また、これだけでなく特定のアカウントのツイート(TL)だけをいいねすることも可能となっています。

過去のツイートを読み込めるだけ「いいね」できるので、大量にフォローしていても取りこぼしし難いのが強みだと思います。

  1. いいねしたいツイート一覧のページに移動
  2. 右クリックして[検証]を選択
  3. コンソール(Console)を開いて、入力欄に下記のコードを貼り付けて[ENTERキー]
  4. 止めたいところで更新か、ページを閉じて止める

以下のような画面になると思います。

 

2秒ごとにいいねして全部終わったら下までスクロールして読み込み、5秒待機の上でまたいいねが始まるという感じです。

私が使った限りでは「200いいね」や「250いいね」したあたりで一度制限がかかったので(制限はいいねのスピードに比例?)、一定間隔をあけてまた再開するということをしました。この方法でやってみてとりあえず凍結はされてません(※ロックは何回かされてます)。

バックグラウンドでは機能しないので、必ずそのウィンドウをアクティブにしておく必要がある(他のタブを選択できない)のがネックですかね。

※1.PCかつGoogle Chromeでしか使えないので、他のブラウザを使用している人はご注意ください

※2.Twitterが新バージョンだと使用できないので、その場合はGoodTwitterという拡張機能を使って旧バージョンに戻してください

最新ツイートを自動でいいねする方法

TLや特定のワードで検索して表示されたツイートを見ていると、暫くして上の方に「新しいツイートを表示」が出てきて最新ツイートが貯まっていきますよね。

それを逐一読み込んで、自動で「いいね」していく方法になります。

こちらは最新のツイートをすぐに「いいね」できるので、より「気にされている感」が伝わるかもしれません。

 

やり方は前述した方法と同じで、コードだけが異なります

こちらのほうは最新ツイートがされる度に更新して「いいね」するため、無限にいいねができるというメリットがあります。

制作者のかたの話では「3万いいねしても凍結されなかった」ようなので、こちらを使ったほうが安心かもしれませんね。

1週間試してみて分かったメリット・デメリット

とりあえず1週間この方法を使って試してみましたが、1度ロック&フォローゼロになった以外はロックを外せばすぐ復旧したので特に問題はありませんでした。

メリットとしては、やはり時間を取られないことに尽きますね。手動だと画面の前にいなくてもいいので、他のことをしててもできるのはありがたいです。

あとは、ツイートが並ぶような状態であればなんでもいいねできるので、自分のTLだけではなく特定の人のTLやいいね欄なんかもできるのが良かったです。

 

デメリットとしては、TLや人のいいね欄をいいねする場合、関係ないツイートもいいねしてしまうというのがありますね。

例えば、特定の人のTLでどうでもいい人をRTしていたばあい、そのRTされてるものもいいねしてしまいます。ただ、ここはもう効率化を考えると目をつぶってもいい気はしますけどね。

出典

どちらもkasさんの運営している「ぬるま湯やっほー」というブログに掲載されています。

この場を借りて御礼申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました